Calendar
<< May 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
CURRENT MOON
moon phases
Search this site.
links
Tags
Archives
Recent Comment
Others
Admin

♪coroe の季節のお便り 【夏至】

みなさま、おはようございます。

今日とかも、全国的に台風の影響で、いつもの梅雨より、雨風の強い日になったりしているようですが、みなさまは、いかがお過ごしでしょうか

わたしは、先日、雨の中を歩いてびしょ濡れになってしまった靴が、なかなか乾かなくて、苦労しています。

なので、そのあとからは用心して、雨の日はかならず、長ぐつをはいて出かけることにしています。。。


P1010744.JPG


さて、季節のお便りです。明日の金曜日06月21日からは、二十四節気は、夏至(げし)になります。

夏至(げし)とは「一年でもっとも日が長く、夜が短いころのこと。これから夏の盛りへと、暑さが日に日に増していきます。(『日本の七十二候楽しむー旧暦のある暮らしー』東邦出版より。)」

このところはほんとうに、日が暮れるのが、ずいぶんと遅くなりましたね。

最近は、曇り空のことが多いですが、それでも7時近くまで、白っぽくもわぁっと、明るいままになっていますね。



このころの旬の言葉としては、青時雨(あおしぐれ)というのがあることを知りました。

あおあおとした樹の葉に降りたまった雨が、ぱたぱたと落ちてくることを、そう呼ぶのだそうです。

わたしは思わず、となりのトトロに出てくる、さつきちゃんとめいちやんが、お父さんが乗っているバスを待っているシーンを、思い出したりしました。

あのアニメでは、とても日本らしい梅雨時の景色が、なつかしく、情景豊かに描かれていましたね。


P1010668.JPG


占星術的には、この夏至(げし)の日は、お空のトランシットの太陽が蟹座01度に入る日になります。

蟹座01度から15度までのテーマは「決断」。「1度から15度で、個人より大きな集合的な場に自我が吸収され、社会性や集合性を受け入れることがテーマでした。これは平凡さを受け入れることであり、その結果、穏やかで思いやりの深い人柄になり、小さな日常も、ないがしろにしない態度が身につきます。」(『神秘のサビアン占星術』松村潔、著 学研より)

蟹座は、12サイン中4番目の「水」のサイン。「水」というのは、心や感情・共感などをあらわす象徴の言葉です。

生き物の蟹に、固い甲羅があるように、蟹座は「内と外」をはっきり分ける傾向があると言われています。「内」のものに対しては、限りない優しさや思いやりを共有することで、居心地の良い世界を作ります。その対象は、人のこともあれは、動物のこともあるし、時には、物のこともあったります。

蟹座は胃袋も象徴します。いろいろと取り込んださまざまなものを、消化して均等化して行きます。

そして蟹座は、コピー能力に優れているとも言われています。蟹座の支配星の「月」は、模倣する天体でもあるためです。

また、蟹座には、小さな蟹座から、大きな蟹座まで、さまざまなサイズがあるとも、言われています。小さな蟹座が、お友だちや家族であるとすると、大きな蟹座は、民族などになって行きます。蟹は、脱皮して、サイズを大きくしてゆくことが、可能なのです。



今年は6月26日(水)に、この蟹座に、拡大天体の木星が入ってゆきます。木星は、来年の7月16日まで、蟹座に滞在します。

日本人の心のふるさと的なものに、共感される状況がますます増えてゆくと、おもわれます。庶民的なもの・おっかさん的なものへのフォーカスが、知らず知らずに増大して行くことでしょう。心理的に身近な人との優しい共感がテーマになって行くことでしょう。

蟹座に何か出生の天体をお持ちの方は、その天体のところが増大します。また、この木星効果の現れ方は、おひとりおひとりの出生チャートによっても変化します。どうぞくわしくは、占星術を使うインスパイアの先生方に、鑑定の時におたずねくださいね。

木星の蟹座イングレスについては、《こちら》にも、Fiona先生がくわしく書かれていますので、どうぞご覧ください。


P1010646.JPG


その、蟹座に対応する東京の土地は、皇居の中心から東京国際フォーラムの方角になります。

有楽町や銀座も、蟹座地区に入ります。

築地本願寺も蟹座地区を象徴する寺院で、さまざまなものをのみこんで大きくなって行ったような、懐の深さを持っています。シルクロードをさかのぼり、エジプトまでも根を張って、それを取り込んでしまったような、およそ日本の寺院とは思えない、オリエンタルなたたずまいをしています。

また蟹座は、先ほども書きましたように、胃袋もあらわすサインですが、築地中央市場は、たくさんの人々の胃袋を満たしています。

築地場外市場や、月島のもんじゃ屋さん街など、ほとんど同じような店が、たくさん軒を連ねています。この庶民的な街並みも、蟹座の特徴をとても良くあらわしています。





早矢先生が前のページでお書きになられているように、早矢先生の産経学園でのタロット、占星術講座も開催中です。

また、個人レッスンの生徒さんも昨年末より増えて、どんどん進まれているとのこと。

産経の次回は秋、9,10月を予定なので、決まり次第お知らせアップとのことです。。

あと、インスパイアメンバーの
FIONA先生のヨガやアロマの講座
HARU先生のタロット鑑定

今藤先生の猫屋横丁タロット手相イベント鑑定などもご関心ある方は是非!お問合せくださいね。



それでは、どうぞみなさんも、昼が一番長い夏至(げし)の季節を、すっきりと楽しんでお過ごしくださいね。




permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

2013年6月早矢です!

大変ご無沙汰しています。早矢です!
いかがお過ごしですか?(●^o^●)

私は変わりなくの日々です。
4月から、ちょっと睡眠時間を削って相変わらずまたあまり余裕のない日々を過ごしていました。

最近は、年を重ねたせいか、気力の衰えか、午前様以降の無理が前ほどできなくなりつつあります。
〆切に追われる日々なので、さぼるとツケはひどいことになり、ヒーという日々でした

そんななか、今年もまさかの大学では特待生に選ばれました!\(^o^)/
学部1200名中10位以内に入りました。
まだ、現時点では、修学することと通常の鑑定でいっぱいいっぱいですが、学んだことを実践的に活かしていくことを目標の一つとし、今後精進してまいります。

そんな状況下もあり、最近の関心事の一つは、栄養とかビタミンとか健康のことに関心がいきつつあります。


変わりなく鑑定カウンセリングは行っております。
お気軽にお問合せくださいね。頼りにしていただくことが何よりの生きがいです。

産経学園でのタロット、占星術講座も開催中です。

また、個人レッスンの生徒さんも昨年末より増え、どんどん進まれています。

産経の次回は秋、9,10月を予定しています。決まり次第お知らせアップしますね。
あと、インスパイアメンバーの
FIONA先生のヨガやアロマの講座
HARU先生のタロット鑑定

今藤先生の猫屋横丁タロット手相イベント鑑定などもご関心ある方は是非!次回は8月かな?
お問合せくださいね

それでは~皆様スッキリとした日々が過ごせますように。。。
すっきりしない方は、是非インスパイアへ。。。メンバー一同全力でサポートします!(*^_^*)
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

スピリット☆

こんにちは。光です。
今日は、雨が降ったり止んだりのハッキリしないお天気ですが、みなさまいかがお過ごしですか?

今藤先生が、6月16日(日)長男堂さんで開催される猫屋横丁で占いの出展をするそうです!! 前回大人気だったとか。
ご希望の方は、ご予約も受け付けているそうなので、お早めに~!



ところで、きのうはサッカーW杯最終予選。イラクに1-0で勝利しすっきりとしましたね。
先週6月4日(火)の、日本での対オーストラリア戦をご覧になった方も多いと思います。

引き分け以上で、来年ブラジルでのW杯に出場が決まるはずが、まさかの失点。
しかし、後半終了間際、本田圭佑選手が執念で相手ディフェンスのハンドを誘い出し、PKをゲット。すでにロスタイムに突入。
そしてど真ん中にゴール!!
しびれました。

PKの時、本田選手の「絶対オレが蹴って決めてやる!」と言っているような目の表情がすごかった!
解説者が言っていましたが、あの状況でよほど精神力が強くないと、真ん中には蹴れないそうです。後のインタビューで本田選手が言うには、「真ん中に蹴って、取られたらしゃあない」

熱い熱いサッカースピリットを見せてもらいました。
来年、ブラジルでの戦いが楽しみですね!


インスパイア吉祥寺でも、早矢先生はじめ各先生方が熱い占い師スピリットで、みなさまをお待ちしています。
熱い、といっても決して押し付けがましいわけではなく、むしろ優しく穏やかなのでご安心くださいね。


それでは、また~
サッカーになると熱い光でした。



permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

6月16日猫屋横町に出演します。

こんばんは!インスパイア吉祥寺月曜日夜担当の今藤です。

今年は空梅雨なのかなと思っていたら、明日から雨みたいですね。
ジメジメした梅雨は嫌いですが、やはり雨が降らないと心配にもなりますね。

さて、16日日曜は吉祥寺長男堂で猫屋横町が開催されます。
私も今回も占いコーナーで出演させていただきます。
時間は11:30〜14:00です。
セッションのコースは

★500円…手相orタロット(10分位)
★800円…手相とタロットの両方(20分位)

今回も(深夜の通販番組風にいうところの)ギリギリのご奉仕価格でさせていただきます!!
し・か・もセッションを受けていただいた方には、インスパイア吉祥寺の私の鑑定の割引サービス付きという特典付きでございます。
短時間の中ではありますが、皆様の中で少しでも有意義な時間になりますように、心を込めてお話させていただきますのでよろしくお願いします。

前回はかなりお待たせしてしまう場面もあり、今回スムーズにどうして受けたいという方は長男堂様の方にメールで予約していただくと確実です。

chounandou★yahoo.co.jp
★の所を@に変えて希望時間とセッション内容をご連絡ください。

もちろん、占い以外にも自家製のパン、自家焙煎のコーヒー、そして健康的なお惣菜等おいしいものがたくさんあり、私自身も楽しみにしています!
ぜひ、吉祥寺散策ついでにおたち寄り下さいね!

では、ジメジメして今週はお天気は崩れそうですが、笑顔で過ごせますように!

permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

Fionaお休みのお知らせ6月10日、17日

こんにちは。Fionaです。
先日もお知らせしていましたが、勝手ながら私用のため、6月10日(月)、17日(月)の鑑定をお休みさせていただきます。
24日は通常通り在室しております。
どうぞよろしくお願いします。

image.jpg
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

産経学園さま☆タロット鑑定案内☆HARU

みなさま、おはようございます!
横浜在住のHARUです。

本日は、吉祥寺産経学園さまでの
タロット個人鑑定をさせてください。

関東地方は梅雨入り。
とはいえ晴天が続いていましたね。

今朝は久しぶりの雨模様。
しっとりとした空気が漂っています。

個人的には雨が降ると、気持が自分に集中できます。
天気がいいと、外に行くことばかり考えるので(笑)

どちらかというと、過去を振り返らないタイプですが
めずらしく、ここ最近の出来事を思い出しています。

5月の新月から満月の間に、新しいことを幾つか始めました。
その前に、「これをやめよう」と思ったことがありました。

周りを見渡すと、同じような状況の友人がが何人かいます。
何かをやめて、何かを始めるという流れが来ています。

皆さまは、どのようにお過ごしになりましたか?
そして、これから先の半年は、何をしていきたいですか?

もう2013年の前半が過ぎようとしていますね。
さて、後半はどうなるでしょう?

具体的には、運気の流れはどうなっているでしょう?
仕事は?恋は?結婚生活は?金運は?

というわけで、吉祥寺産経学園さまの
タロット個人鑑定のご案内をさせてください。


☆日時:7月 6日(土)10:00~14:00
7月10日(水)10:00~12:30

☆時間:おひとり30分

☆料金:産経学園さまの会員さま:3,150円
    会員でない一般の方  :3,500円

☆内容:2013年の後半を占う!
    仕事運は?転職のチャンスは?資格試験の取得は?
    新しい出会いは?今の恋はどうなる?結婚のチャンスは?
    金運はどうでしょう?海外旅行はどうでしょう?

☆お申し込み&お問い合わせ:直接、産経学園さまにお願いいたします☆


詳しくは、こちらまで!
http://www.sankeigakuen.co.jp/contents/result_index.asp?SC=01&TYPE=0&SchoolSelect=18&FreeWord=%E3%82%BF%E3%83%AD%E3%83%83%E3%83%88&submit.x=55&submit.y=29

では、よい6月をお過ごしください!
そして、今年のラッキーを引き寄せてくださいね!!


☆やはり梅雨時と言えば、紫陽花☆
201305031246000.jpg
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

Fiona の吉祥寺通信 87寺目


こんにちは。Fionaです。

昨年の6月から双子座にいた木星が、6月26日に蟹座に移動します。
木星の公転周期は11.86年で、占星術で使用する星座は12ありますから、約12年に一度訪れ、約1年間滞在するお客さんです。

明るく輝く、太っ腹で、寛容で、智慧があり、触ったものを大きく拡大していくお客さんです。
木星にとって蟹座はとても居心地がよく、気分が上がるところらしいです。
木星の美徳が表現されやすいので、たくさん恩恵をもたらしてほしいですね。

木星は26日に蟹座に入ってすぐ、先に蟹座入りしていた太陽、蠍座の土星、魚座の海王星とともに美しい正三角形、水のグランドトラインを形成します。
その前後から心持ちや周りの空気が変わったことを感じるでしょう。
水星、金星も5月末から6月始めにかけて蟹座に移動しているので、既にもうしっとりしてきていますが。。

双子座の木星は風のようにさまざまな人や情報を呼び込んで来ましたが、蟹座の木星は、その中でも自分の気持ちとしっくりフィットするものを選び取るように働いてくるでしょう。
家族、身近なコミュニティ、故郷とのつながりを再確認する機会も増えるでしょうし、家庭を築いたり、家を買ったり、居心地の良いインテリアを作っていく人も増えてくるかもしれません。

太陽星座や月星座、アセンダントが蟹座の方、蠍座、魚座の方は特に木星の良い影響を受け取りやすいです。
個人のチャートのどのハウスに木星が運行しているかや、惑星同士のアスペクトによって、どの分野で、どんな影響があるかは異なってきます。
細かく知りたい方はインスパイアでの鑑定を受けてみてくださいね。

私は太陽星座が双子座の終わりがけなのですが、そのあたりを運行している木星の影響か、今週末から10日間ほど海の向こうを旅して来ます。
私のアストロマップでアセンダント木星ラインがバリバリ通っている、カリフォルニアのマリブにも行くので楽しみです。
快適に過ごせる予感がします。

それに伴い、大変恐縮ですが 6月10日(月)、17日(月)の鑑定はお休みさせていただきます。
6月24日は通常通り 12時半から18時半まで在席しております。
アメリカンフィーリング (古いですね!) をお土産に持って来ますので、楽しみにしていてください~

ジュピターといえば、平原綾香さんの歌が有名ですが、その元になったホルストの組曲 惑星のジュピターがこれ。

3:09 からお馴染みのメロディーが始まります。
この音楽で壮大な木星を感じてみてくださいね!
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

♪ coroe の 季節のお便り 【芒種】

みなさん、おはようございます。

きのうから東京地方も、梅雨入りしたとのことですね。これは例年よりも10日早い、梅雨入りのようです。

先日は、透明なビニール傘のビニールのところに、すてきな模様をつけて、個性を出した傘とかも、お手ごろな価格で売り出されたりしているのを見つけました。

わたしはまだ、購入はしていないのですが、お気に入りの雨具を持つのも、雨の日を楽しく過ごす、素敵なアイデアのひとつですね。


130530_074439.jpg

(お写真の絵は、『日本の七十二候楽しむー旧暦のある暮らしー』東邦出版より、有賀一宏さんというイラストレーターの方が描かれたものです。)



さて、それでは、季節のお便りです。

こんどの水曜日06月05日からは、二十四節気は、芒種(ぼうしゅ)になります。

芒種(ぼうしゅ)とは「稲や麦など穂の出る植物の種を蒔くころのこと。稲の穂先にある針のような突起を、芒(のぎ)といいます。(『日本の七十二候楽しむー旧暦のある暮らしー』東邦出版より。)」

「六月の田植え時期には、全国各地で、田の神さまに豊作を祈る祭が行われます。

大阪の住吉大社では、十四日に御田植神事(おたうえしんじ)があります。八人の神楽女(かぐらめ)による八乙女(やおとめ)の田舞(たまい)などの踊りや舞が奉じられます。

また二十四日には、国の重要無形民俗文化財に指定されている、磯部の御神田(おみた)が、三重の伊雑宮(いざわのみや)で行われます。おおぜいの男たちが、御領田(ごりょうでん)の中で泥だらけになりながら竹を取り合う竹取神事(たけとりしんじ)が見ものです。
(『日本の七十二候楽しむー旧暦のある暮らしー』東邦出版より。)」

「住吉大社」「御田植神事」で検索すると、住吉大社のHPの中に、御田植神事のようすもアップされていて、きれいです。

また、「伊雑宮」「磯部の御神田」「写真」で検索すると、こちらの神事の雰囲気が、とても良くわかりますよ。良かったら、ためしてみてくださいね。

両方とも、とてもすてきな田植えの神事ですね。自然と神さまと人とのより良い結びつきが、伝わってきます。


130524_095500.jpg


占星術的には、この芒種(ぼうしゅ)の日は、お空のトランシットの太陽が双子座16度に入る日になります。

双子座の、前半度数の01度から15度までのキーワードは、「外部化

双子座に限らず、星座の1度から15度は、星座のテーマそのものに魅力を感じ、自我が星座にとりこまれていきます。16度から30度になると、前半の体験で手に入れたものをどう外部に表現できるかに関心が向かいます。

前半と後半で、求心的、遠心的という違いが現われてくるのです。この双子座の16度から30度でも、自分の考えを発表してみたい衝動に駆られることでしょう。『神秘のサビアン占星術』松村潔、著 学研 より)」。

双子座前半度数で培われた個人の力を、もっと大きな範囲の集団に働きかけるために使ってゆくのが、双子座後半度数の特質です。

知的なことを、整理したり統合したりすることに、才腕をふるうことができる度数といわれています。



その、双子座に対応する色彩は、17世紀の占星術家ウイリアム・リリーは、「白と赤」としているそうです。

石井ゆかりさんは『双子座』WAVE出版のなかで、「双子座は春から夏へのはざまにある星座ですが、夏の暑さを象徴するような赤と、春の輝きを象徴するような白の境目にあって混ぜ合わされている、ということなのかも知れません。」と書かれています。

またそれよりも古い10世紀前後の占星術家の中には、双子座の色彩対応を「黄緑色」としている人もいるようです。

みなさんは、双子座を色彩変換した時に、何色が一番ふさわしいと思いますか?

石井さんもまた、「双子座を支配する水星は、空色や青みがかった色を扱います。」としたうえで、「初夏の、晴れ渡って濃く澄んだ空色は、双子座の世界に良く似合います。」と同じ本の中に書かれています。

わたしも、ライトな感覚の「水色」や「黄色」なども、双子座の持つ性質と共通項が多いようにも思います。

双子座は風のエレメントの柔軟宮で、支配星が水星ですので、そのような性質を色彩変換した時に、この2色は、まっさきに浮かんでくるように、思います。





それでは、どうぞみなさんも、雨の恵みの芒種(ぼうしゅ)の季節を、軽やかに楽しんでお過ごしくださいね。



permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

Fiona の吉祥寺通信 86寺目


こんばんは。Fionaです。
先週の月曜日にお休みをいただいて、法事のため九州に帰省してきました。
今回の旅は、第1チャクラに滋養を与えた旅になりました。
なので、今、とても元気です。

第1チャクラは地球とダイレクトにつながるところ。
いろんな見方がありますが、地と血の絆を表すところと言えるのではないでしょうか。

法事が行われた大宰府は中高時代に学校の行事でよく訪れたところ、
その後に旅した長崎県の佐世保は1歳から8歳まで住んでいた街、平戸は私が生まれる前に家族が住んでいた街です。

都会で暮らしていると、上の方のチャクラが高速回転して、下の方のチャクラがどうしても不活性になってしまいますよね。
何だかグラウンディングできていない、落ち着かないという方は、子供の頃の思い出の場所に旅してそこの土地のエネルギーとつながるとよいかもしれません。

佐世保を訪れたのは30年以上ぶりでしたが、駅に降りたったときから懐かしさで胸が一杯になりました。
街の空気もようこそ、お帰り!という感じだったのです。

ここの空気を吸い、ここで育ったものを食べ、ここの人たちにお世話してもらって8歳まで育てていただきました。
あと、町の人たちの言葉が自分が自宅で話している方言やイントネーションと同じなのに気づきました。
博多弁でも、佐賀弁でもない、私の言葉はどこの言葉だろうと自分ながら思っていたのです。
ルーツ発見!でした。

父の仕事の都合で引越しが多かったので、私には故郷といえるところはないなと思っていました。
このブログをご覧いただいている中にも私と同じような方がいると思いますが、言葉を覚えるときに住んでいた街を故郷と見ることもできますね。


今回は古いアルバムをめくり、赤ちゃんのときに父と撮った写真をiPhoneで撮影して持って行きました。
宿泊したホテルのフロントの方にその写真を見せ、ここじゃないでしょうか。と言われて訪ねたところがここ。

__ (2).JPG

九十九島の船越展望台です。

背景の島の形を見て確認し、ここだと確信しました。

あとは、平戸で母と兄たちが記念撮影した樹齢400年超の蘇鉄の木の前で、母が立っていた位置に私も立って撮影したり。
これが大蘇鉄。オランダとの交易時代も知る木です。
__ 1.JPG

旅の途中で両親に、「お兄ちゃんが通っていた幼稚園がまだあったよ」など逐一報告したら喜んでくれました。
家族との絆も再確認できた旅でした。

では、また来週♪
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

東京スカイツリー☆

こんにちは、光です。
ちょっと前まで、朝晩あんなに寒い日があったのがウソのように、今日はとっても暑いですね!みなさま、お元気ですか?

ところで、きょう5月22日は、東京スカイツリーオープン一周年ですね!!
もうすでに展望台に登ったり、近くまで行って眺めた方も多いと思います。
私は実は、高所恐怖症なんですが、やはり一度は登ってみたいと思っています。

今は、近くの浅草見物など、はとバスツアーもいろいろコースが充実しているみたいです。
私は浅草に行ったのは、なんと高校生のときの遠足です。(いったいいつだ~?)

冥王星が山羊座に入ったぐらいから、やはり日本の伝統的なものに注目が集まっているように感じます。 日本を楽しみたいですよね。

おそばも大好き!
今藤先生の書かれていた、富士そばさんにぜひ行ってみます!

それでは、みなさま熱中症にはお気をつけてお過ごしください~。
では、また~。



permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75

このページの先頭へ