Calendar
<< February 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728
CURRENT MOON
moon phases
Search this site.
links
Tags
Archives
Recent Comment
Others
Admin

来週の占星術メッセージをお届けします。02/04~

おはようございます。
木曜日の午後担当の今季です。

1月31日(水)の食の満月を終え、2月16日(金)の食の新月に向かうこの時期の、星配置の特徴のひとつとして「全天体順行」をあげることができます。つまり、占星術で使われている10個の天体が、すべて順行になっている時なのですね。

地球上からは、太陽系の惑星は、太陽と月を除いた8天体に、見かけ上の逆行という現象が生じます。この逆行の時期は、占星術的には「過去向き」になる等と言われていわれています。逆に順行の時期は、「未来向き」になっている時ということができます。つまり全天体順行の時期は、足並みがそろって未来取り込み型になっている時と言うことができると思います。

この全天体順行は、今年の場合はいつから始まっているかというと、1月2日、お空(トランシット)の天王星が順行に転じた時から。そして、全天体順行が終わるのは、3月9日、トランシットの木星が逆行になる時までです。

最近では、だいたい今くらいの時期に、全天体順行になることが多いのですが、興味が出たので、過去の10年間、そして未来の10年間、この全天体順行の時がどのように変化してゆくのかを調べてみました。

そうしたら、これからの10年間は、今までの10年よりも、この全天体順行の時期は、増加傾向にあることがわかりました。そして今までは、だいたい1月くらいに、この全天体順行の時期になることが多かったのですが、このあとからは、春先に向けて2か月以上続くことも多くなることもわかりました。

(けして惑星の逆行の時期が悪い時期ということではないのですけれど) 水瓶座が強まって行くこれからの数年間にシンクロして、こんなところにも、未来取り込み型のパターンの増大がインプットされているかと思うと、とても興味深いですね。

それでは、サビアン占星術より、今週のメッセージをお届けします。



温室 黄色.jpg




02月04日(日) 水瓶座16度。〈机に座っている偉大なビジネスマン〉
熱い動脈と、クールな静脈。その二刀流で仕事をこなします。
         
         
         
02月05日(月) 水瓶座17度。〈ガードしている番犬〉
みんなのものと私のもの。この両方の権利の調整は、大切です。

    

02月06日(火) 水瓶座18度。〈仮面がはがされた男〉
溜めこんでいたものを手放して、すっきり軽々となってみましょう。



02 月07日(水)水瓶座19度〈消し止められた山火事〉
まずは、最初から決めつけてしまうのを、止めてみましょう。
        
        
         
02月08日(木)水瓶座20度〈大きな白い鳩、メッセージの担い手〉
すべてのことは、メッセージ。さぁ、軽々と受け取って行きましょう。
         
         
         
02月09日(金)水瓶座21度〈絶望し幻滅した女〉
理想に向かって集中したい時は、そのためにも、身体への気づかいは大切です。

         
         
02月10日(土)水瓶座22度〈子どもたちが遊ぶために床に敷かれた布〉
インナーチャイルドと良い関係が結べると、内なる平和が訪れます。

         
                   
02月11日(日)水瓶座23度〈座ってすべての手足を振っている大きな熊〉
心や体との結び付きを、より良いものにして行きましょう。
         
          
          

色彩サビアン占星術 12星座 表紙 - コピー.jpg

kindle版の『色彩サビアン占星術 12星座』は《こちら》です。360個のサビアンシンボルの解説文と、そのサビアンシンボルをひとつの色彩に置きかえたぬり絵で構成されています。



それでは今週も、どうぞすてきな一週間を、おすごし下さい。




permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

このページの先頭へ