Calendar
<< January 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
CURRENT MOON
moon phases
Search this site.
links
Tags
Archives
Recent Comment
Others
Admin

来週の占星術メッセージをお届けします。01/14~

おはようございます。
木曜日の午後担当の今季です。

今週は、1月17日(水)のお昼前11時18分に、山羊座27度「山の巡礼」で新月です。山羊座を象徴する「山」を歩いて、そこを「巡礼」している姿が描かれています。

27度は、2+7=9で9の系列に属しますので、そのサインの精神性を表しています。またサインの終盤ですので、十分に次の水瓶座を意識している度数となります。

前回、このあと2020年あたりで、山羊座から水瓶座へという大きな星の流れがあると書きましたが、この山羊座27度の新月にフォーカスしてみると、ちょうどこの山羊座から水瓶座へのサイン移動をスムーズにするヒントが詰まっていることに気がつきます。

どのサインにも、長所と欠点の両方があります。山羊座は、目の前にある社会を大切にするだけに、ローカルな狭い物の見方しかできなくなったり、また、以前こうだったのだから今回もこうあるべきというような、古く固まった考えになってしまったり、というような欠点を持っています。

このような欠点を克服するための方法のひとつとして、その社会が歩んできた歴史に触れることで、そこに脈々と流れ受け継がれている「精神」を知ることがあげられます。精神性は、上昇力を持っています。上に登って行くと、広い視界が広がります。そのようなことが、ここでは「巡礼」という言葉で表現されていると、いうことができます。

目の前の現実にばかりとらわれずに、もうひとつ大きな視点も持てるようになること。これも山羊座から水瓶座へのたいせつな流れのひとつとなります。

新月に向けては、新しいことが自動的に始まったり、また意識的に新しいことを始めたりすることでしょう。どうぞすてきな新月への流れをお過ごしください。

それでは、サビアン占星術より、今週のメッセージをお届けします。



IMG_0198.jpg



01月14日(日)山羊座25度〈東洋の敷物を扱う商人〉
生活基盤の中には、古い伝統に支えられた、たくさんの知恵が織り込まれています。
         
         
         
01月15日(月)山羊座26度〈水の妖精〉
伝統文化の中にある上質な"蜜"は、感性を豊かにしてくれます。
 
        
         
01月16日(火)山羊座27度。〈山の巡礼〉
日本では古くから、山や自然界に神さまがいるとされてきました。
         
        
         
01 月17日(水)山羊座28 度。〈大きな鳥類飼育場〉
頂上では、とても広いビジョンを受け取ることができます。

         
         
01月18日(木) 山羊座29度。〈お茶の葉占いをしている女性〉
受け取ったビジョンを、みんなの幸せの道しるべにして行きましょう。
         
         
         
01月19日(金) 山羊座30度。〈秘密のビジネス会議〉
社会のピラミッドの頂点では、世界の舵とりがなされているはずです。
         

                  
01月20日(土) 水瓶座01度。〈古いレンガ造りの伝道所〉
より良い理想や理念は、地球規模で広がって行きます。
          
          
          
01月21日(日) 水瓶座02度。〈予期されなかった雷雨〉
もはや要らなくなったものが、手放されて行くプロセスもあります。
         



色彩サビアン占星術 12星座 表紙 - コピー.jpg

kindle版の『色彩サビアン占星術 12星座』は《こちら》です。360個のサビアンシンボルの解説文と、そのサビアンシンボルをひとつの色彩に置きかえたぬり絵で構成されています。


それでは今週も、どうぞすてきな一週間を、おすごし下さい。



permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

このページの先頭へ